お知らせ情報等を適宜、掲載させていただきます。詳しいイベント等はこちらへ

映画「下北沢で生きる」トークショー

2019.05.11

下北沢トリウッド 開館20周年記念イベント第4弾!

SHIMOKITA VOICE共同企画

『下北沢で生きる SHIMOKITA 2003 to 2017 改訂版』

☆トークイベント開催決定!(各回上映後)

五台山のこれからを考える「講演会」

2018.09.08

1300年の歴史を持つ竹林寺を中心とした五台山を今後、どのようにデザインしているのか。建築家の堀部安嗣さんと講演をさせていただきます。

明治学院大学での15年間に及ぶ アクティブ・ラーニングの軌跡

2018.03.03

​この3月で明治学院大学を辞めるにあたって、これまでの15年間のアクティブ・ラーニングの試みを総括した講演を行いました。

シティライフ学シンポジウム(宇都宮共和大学)

2017.07.06

​魅力的な都市空間とは?なぜ、ある都市に人々は魅力を感じるのでしょうか。どのようにすれば、都市は魅力を有することができるのでしょうか。私が常日頃、考えたことを披露させていただきます。

都市環境デザイン会議・セミナー@大阪

2017.03.28

都市環境デザイン会議関西ブロックのセミナーにて「縮小時代の都市デザイン」というテーマで講演を行います。旧東ドイツの縮小政策、特にアイゼンヒュッテンシュタット、コットブス、ライプツィヒの事例を取り上げて解説します。

人口減少時代の都市デザイン

2017.02.12

河内長野市で、人口が減っていく中、どのような都市の将来像を描くべきか。何が課題になるのかを話します。

都市デザインセミナー@豊岡

2016.10.25

 縦割りでは考えられない!「これからの都市デザインとは?」というテーマで、芝浦工業大学の中野恒明教授と講演を行います。都市デザインとは何か?私なりの意見を述べたいと思っています。

「全国まちづくりカレッジ」にて、服部ゼミナールが「街づくり人」のプレゼン大会で最優秀賞を受賞

2016.10.15-16

2016年の10月15日、16日にかけて名古屋学院大学にて開催された「全国まちづくりカレッジ」で、服部ゼミナールが「街づくり人」のプレゼン大会で最優秀賞を受賞しました。発表内容は「ゆるキャラでのまちづくり」。ぎょらにゃンを活かした魚らん坂中心のまちづくり活動が評価されました。2013年から3年かけての継続的な取り組みが評価されたということで、喜ばしいことです。

『ドイツ・縮小時代の都市デザイン』関連セミナー 人口減少社会を生き抜く都市政策

2016.10.14

日本は総縮小時代へと突入した。しかし、人口減少を体験するのは日本が初めてではない。
社会減という要因ではあるが、旧東ドイツは大幅な人口減少を1990年代に経験し、そのために様々な対策を採用し、人口減少のダメージを緩和させるのに成功する。
今回は、ドイツではいかに人口減少に向き合っているかを紹介しつつ、日本で学ぶべき指針を探ります。また、欧米の都市政策に詳しい阿部大輔氏をゲストに招きトーク・セッションを開催します。

Please reload

  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

© 2016 服部圭郎 Wix.comを使って作成されました